2018年11月29日

乳幼児揺さぶられ症候群予防教育ファシリテーター養成講座in桑名開催しました!


平成301117()NTNシティホールにて、乳幼児揺さぶられ症候群予防教育ファシリテーター養成講座を開催しました。

乳幼児揺さぶられ症候群の予防教育の知識を身に着けようと18名の方々に参加頂きました。乳幼児揺さぶられ症候群の予防教育の目的は赤ちゃんの泣きやまない時の対処法を学ぶものです。予防啓発のために作られたオーストラリアchildren hospital westmeadDVDや、専用カードを使って、養育者にとって赤ちゃんの泣きの対応を学びます。最後は母親役、ファシリテーター役に分かれての演習をしました。終了後お互いの意見を活発に出し合い、有意義な意見交換が行われました。また、桑名市内だけでなく市外、県外の方にも参加頂いただき、参加者同士の情報交換や交流も盛んに見られました。

事後アンケートの満足度も高かったことから、日頃子どもの養育者と関わることが多い参加者たちが、母親教室や養育者との様々な面接現場や、啓発事業に役立つ予防教育プログラムを学べた一日となりました。

IMG_5466IMG_5600IMG_5471

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>